FC2ブログ
2018年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

DVD&CD

2018年10月15日(月)

贋作 桜の森の満開の下

大阪の上本町にある新歌舞伎座へ NDA MAPの「贋作 桜の森の満開の下」っていう舞台を見に行った。
乗り換えなしで1時間ちょいで行けるので 珍しく電車で。



sakuranomori3.jpg


早めに着いたので 昼の部を見終わった友達と食事
逢うのは蒼の乱の千秋楽以来。

舞台の様子や中の様子などを教えてもらった。

会場は上本町駅と直結しててめちゃ近かった。


sakuranomori1.jpg

sakuranomori2.jpg


中はめっちゃ狭かった。

今日の席は 3列目の花道のすぐそば。

舞台には幕が無くセットが丸見え
中央に大きな桜の木


sakuranomori4.jpg


開演ブザーもなくいきなり始まる。
だんだん暗くなっていきスタート。

物語は そんなに難しくない・・・・・と思う。
まあ簡単に言うと国盗り物語(笑)
でも 台詞まわしが独特でしかも早口なので よ~~く聞いてないとわからなくなる。

喋ってる役者さんをわかりやすくするため?ピンクのゴムを使ったり紐を使ったりと・・・・
素直に言えばいいのに遠回しに言ってみたりと・・・
とにかく観てる方の頭を使わす(笑)

始まると上から降りてくる満開の桜が圧巻!
綺麗~~~~~~

妻夫木聡ファンさん  一番最初に花道を走って出てくるので見逃さないように。

他のメインの役者さんたちも花道から走って登場するので注意。
ただし 天海祐希さんはゆっくり歩いて登場(笑)
それでええ


以下 ネタバレ・・・・・・



ヒダの匠の弟子である耳男(妻夫木聡)と山賊のマナコ(古田新太)素性を語らないオオアマ(天海祐希)の3人は、ヒダの王家の夜長姫(深津絵里)と早寝姫(門脇麦)のために仏像を彫ることを ヒダの王(野田秀樹)から命じられる。
でも3人は名人じゃないので困り果てるってとこから物語はスタート。

ヒダの王はオオアマが作った仏像が選ぶが 夜長姫は耳男が作った鬼の彫刻を選ぶ。
ここらへんがよくわからなかったけど 鬼を呼び寄せるためか?
間違ってたらすまん(^^;)
とにかく 新しい国を作ることに成功

めっちゃ簡単にいうと オオアマがヒダの国を倒し新しい国を作ろうとして 結果 成功w
これって 結局 天海さんが一番おいしい役ちゃう?(笑)
しかも何気にいっちゃん冷酷で ある意味 夜長姫より悪者(笑)

ラストシーンは圧巻!
桜吹雪が大量に舞い その中で夜長姫と耳男が殺し合い
これ どっかで見たような・・・・(笑)
そう!完全に阿修羅城の瞳そのもの(笑)

それより 毎回こんな大量の桜吹雪使って大変やなあ~
金かかるやろなと思った。(笑)

ネタバレになっちゃうけど 最後 夜長姫が死んでしまうんよな
耳男がその亡骸に布を被せ 次にそれをとったら死体は消えていた。
このからくり 花道側や上手いわゆるサイドにいる人には丸見え(笑)


天海ファンは とにかく花道側おすすめ
何かと匠3人が並ぶシーンがあるんやけど 左から天海さん 古田さん 妻夫木さんと並ぶから。
カテコでも下手側で出入りするしね。
花道では前から2列目3列目あたりで止まって演技する場面もあるし。


古田さん 最前列の客に絡むだけでなく 最前列通路までステージにしてしまうシーンもあります。

上手下手でそれぞれ赤名人と青名人が長~~~~い棒を振り回すんやけど 前方の客は叩かれそうで怖い思いする。(笑)


藤井隆さんがおもろかった。
藤井さんと大倉さんがピンクレディーのカルメン77の振り真似してたり(笑)
彼にも注目した方がええ。

どんな場面か忘れたけど サザエさんの歌あり(笑)


今回の舞台で思ったことは
天海さんと深津さんの声は聴きやすくてええね。
天海さんは滑舌ええし
その点 男性陣のセリフは聞きとりにくい
席にもよるんかな?


次回行く時は 男性陣のセリフに注目しとこっと。

ラストの桜吹雪の桜をゲット

これは前の方の席しか取れないと思う。


sakuranomori5.jpg








blogram投票ボタン


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
20:45  |  天海祐希  |  TB(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018年10月06日(土)

阪神VS中日 24回戦

順調なら 今日が甲子園最終戦のはずだったので行ってきた。
でも雨で順延になりまくり 最終戦じゃなくなった。


201810052.jpg


試合開始40分前くらいに中に入ったけど バックヤードの店があるとこはガラガラ
どこの店も誰も並んでない。
こんなんあり得へん。
席についてスタンドを見まわしたら空席だらけ。
まあ開始10分くらい前になると埋まってくるやろ~思ったけど全然!
レフトスタンドや3塁アルプスやグリーン席なんか酷い!
ライトスタンドや1塁アルプスでも埋まってない。
こんだけ甲子園で勝てないんだから 客も入らんわな。


201810051.jpg

201810053.jpg

201810054.jpg


戦力外通告を受けた西岡選手を見たかったんやけど
どうやら昨日で終わりやったみたい。
ガッカリ!
今日はスタメンで中谷選手が出てたのがせめてもの救い。

試合は2回表中日の攻撃
ノーアウト1塁でバッターは平田選手
普通のショートゴロだったので ゲッツーで2アウトTランナー無しになるはずやったのに ショートの植田がまさかのトンネル
ノーアウト2塁3塁になったもーた。
何やってんねん!
めっちゃ きれいなトンネルやったで!
次の高橋選手に打たれて2点取られる。
あ=また今日も負けか~
このままずるずるいくんやろな。
でも まだ2点!
逆転の可能性は充分あると思ってたが 2ランホームランを2つ打たれて6点取られる。
今の阪神には7点も取れるわけがないので 完全にあきらめた。

私らの席はアイビーシートだった。
宝塚のいとこも観に来てるというので いとこたちがいるアルプス席へ様子を見に行った。
すると アルプス上段の方もガラガラで いとこたちの周辺の席は誰も座ってない。
なので 私らはそっちに移動。

相変わらず阪神は打てない。
あまりにもおもろないので 試合そっちのけでお喋りタイム。(笑)
殆ど見てなかったかも(笑)

結局 8回に1点返すのが精一杯。
1:6で負けました。
これで 甲子園8連敗
なんで勝てへんねん

今日で私の観戦は終了~
今年はあまり行けなかった。
5回行って 1勝3敗 途中ノーゲーム1回

来年は頑張ってくれ!






blogram投票ボタン


人気ブログランキングへ
15:30  |  スポーツ  |  TB(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018年09月29日(土)

Aではない君と

やっと「Aではない君と」を見ることができた。

配信されてたからちらっと見てたけど TV放送と若干違うらしいけど 正直 どこが違うかわからんかった。


私は原作を読んであったのでストーリーはわかってた。

原作を読んだ時点で うわあ~これ子供がいる人にとっちゃ辛~~~~~と思った。
ドラマでは 加害者の父親として佐藤浩市さんが演じてた。
めっちゃはまってるやん!

ストーリーは簡単にいうと いじめられてた少年がいじめっこを殺してしまった。
でも その犯人である少年が心を閉ざし何も話さないから困惑する周囲の人たち。

焦点は 心を殺されるのと身体を殺されるのはどちらが辛いかってこと。
どっちも辛いが もちろん人を殺してはいけない(身体を殺してはダメ)

被害者である少年の父親(仲村トオル)の 心を殺されても立ち直ることができるけど 身体を殺されたら反省や立ち直ることなど何もできないし聞き出せないって言葉が印象的だった。


子供を持ってる親なら 絶対自分の立場に置き換えて観てただろうね。

私も もし自分の子供だったら・・・・と思ってしまった。
もし 被害者の立場だったら・・・・・
確かに酷いいじめをしていた子供も悪い!
でも いくら何でも殺さんでもええやろ~と思うのが普通やろね。

反対に加害者の立場だったら・・・・・・
人を殺したのは悪い!
でも それほどまで追い詰めるような酷いいじめをしてた被害者が悪いねん!と思ってまうだろうね。
ちょっとでも庇ってまう理由を探すと思う。
これも殆どの親はそう思うんちゃうかなあ~

ラストで加害者の少年と父親が一緒に 息子が作った炒飯を食べるシーン
これがそれを物語ってると思う。
贖罪は一生ついてまわるだろうけど 頑張れと思うよね。
でも 仲村トオルの立場になれば・・・・・・
やっぱ一生許せん!と思ってまうし・・・・
被害者と加害者が笑顔で映ったツーショット写真を破れない!と泣き叫ぶ被害者の父
難しいね・・・・・・

被害者の父親が 加害者のプライバシーは守られるけど 被害者のプライバシーは守れずさらし者になるという言葉を聞いて またマスゴミ嫌いである私はマスゴミに対していらついた。


なんか とてつもない重い切ないドラマだったけど 唯一天海祐希さん演じる弁護士が良かった。
弁護士というと なんか堅そうで冷たい感じするけど 穏やかな感じで父親を諭すような感じで接していったのが良かった。
結局 天海さんが演じるのを褒めたいだけ?(笑)
間宮弁護士と違って優しかったし。
3人の息子を持つ母親弁護士っていう設定がよかったのかな。

あと 意外にも 安田顕さん演じる瀬戸調査官がよかった。
遠慮なく思ってることをずばっと言って 一見冷酷のように見えるけど 父親を付添人になれるように陰で必死でやってくれたことなど 心から少年の事を思ってたんやろね。


とにかく このドラマは思春期の子供を持つ親子に見てほしいなと思いましたとさ。




余計なことかもしれんが 戸田菜穂さんが榮倉奈々さんに見えてしゃあなかった。(笑)
顔の系統が似てるわ。




blogram投票ボタン


人気ブログランキングへ
20:57  |  インターネット・テレビ  |  TB(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT