2017年06月/ 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

DVD&CD

2014年09月05日(金)

家族狩り 最終回

先週がピークやったかな?(^^;)

先週の時点で犯人はわかってたから 最終回は今までの伏線の回収ってことで落ち着いたかな。

只 ラストの展開は予想外やった!

最後の一家惨殺ニュース
一瞬 北海道へ引っ越して行った あの一家のことかと思った。
北海道へ行ってやり直そうとしたけど やっぱりダメやったんかな・・・と。(^^;)

それより 最後の電話の相談員の声って 財前さんの声???
松雪さんじゃないよなあ??
山賀(財前さん)と大野は生きてんの?死んでないん?
樹海で 夫婦の遺体が見つからんって行ってたけど・・・
これって 続編か映画ありってこと???

めっちゃ気になる終わり方

しかし 最近では珍しく嵌ったドラマや。
「家政婦のミタ」以来かな。
あまりにも気持ち悪くて テレビの音声消した場面いっぱいあったけど(笑)










blogram投票ボタン


人気ブログランキングへ 
スポンサーサイト
23:13  |  インターネット・テレビ  |  TB(0)  |  コメント(11)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●面白かった

確かに。
先週で犯人分かってしもたからね。

でも、その場で山賀夫婦が、死なずに
逃げたから、こりゃ、まだ、死なんなあと思った!樹海で、死んだと偽装してるんだろなあと。
家族を開くって、氷崎さんのセリフや
あの、父さん死んでもた女の子と氷崎さんのやりとりに光が見えた気がして。このセリフのための闇、残虐だったんかなあ。久々、ほとんどリアタイで見た、ドラマ。
話それるけど、財前さんの狩る時の服装、暑かったろうなあ。白衣の上にビニールでっせ。(笑)
tomomi |  2014.09.05(金) 23:36 | URL |  【編集】

★tomomiさん
仮に生きてたとしても面割れてるし 普通に今までと同じような生き方はムリと思うけどな。
まあ そこはドラマってことで(笑)

山賀&大野の白い割烹着?
わたしゃ給食当番に見えた(笑)
Emiko |  2014.09.05(金) 23:50 | URL |  【編集】

あんなに、血を流すほどの傷を負って生きてられるのかなあ?とも思います。
病院で治療するにしても、身元がバレるだろうし。
亜衣さんの家族には、うまく行ってほしいなと思います。
お父さんも、仕事のことは忘れてしばらく家族と向き合ってほしいなと思います。
でも確かに、もしかして続編があるのかな?と思う終わり方でしたね。
あみたん |  2014.09.06(土) 00:33 | URL |  【編集】

今見てきたーー!

最終話、これが作者の人が一番言いたかった事なんやろうな…家族のあり方。
極限まで家族を追い詰めて、考えさせる。
ミステリーに絡めてほんまに上手いこともっていくな~と思ったわ。
今日何回、目ぇから汗出たか(笑)

それぞれの家族が正面から向き合ったり、自分の事、相手の事を見つめ直したり、時には助けを求める事、生きていく上で関わる人の意味とか、凄い膨大なメッセージやったな。

で、あ~みんな良い方向へ行って良かったな~って思ってるところへあのラスト!!(゜ロ゜ノ)ノ
思わず、嘘でしょ…って口に出してたわ(笑)

あの声は財前さんやと思う。
けど、私はあれは財前さんらの犯行か?って思わすだけのような気がするな。
銃で撃たれて生きてるとも思われへんし、またどこかで似たような事が起きてるよ…今回出てきた家族の話は終了したけど、他にも様々な家族がいるよ…って意味で作者の人のメッセージとして描いたんかな?って解釈した。
やから続編はナイかと思ってる。
ミステリーの要素も強いドラマやったから、最後はミステリーで締めくくったんかなとね。
『家族』ってテーマは語り尽くしたから、続編するとしたら、次は単なる犯人捜しだけになりそうやん?
とか言うて続編・映画化したら笑うわ(笑)


は~、ちょっと興奮してめっちゃコメント書いてしもうたけど、見てるのが辛い場面もありつつ、ええドラマやったな~。

次の『Nのために』は原作もう読んでしもたけど、ドラマやとまた違うし見てみよー。
はっちゃん |  2014.09.06(土) 01:17 | URL |  【編集】

(⁰︻⁰) ☝のはっちゃんのご意見にほぼ同意。
財前さんの電話の声はひとつの象徴として流しただけやと思うけど。生きてたらオカルトやん!w
えんけんさんのシーンが泣けたな。
うに坊 |  2014.09.06(土) 07:36 | URL |  【編集】

★あみたんさん
生きてたら怖いわな。(笑)
亜衣一家は北海道に行ってもたけど ちゃんとやり直せるんか?と思った。(^^;)だって あんな家族やで~(^^;)

★はっちゃん
深い!!!
もう 小説評論家になり!(笑)
読書感想文書いたら 賞取れるんちゃう(笑)

このドラマ 家族とはどういうことかってことがテーマやろな。
だから いろんな家族のパターンを映してたんやろけど。
わたしゃ 松雪さん一家がええ。
あのボケたお父さん(ほんとにボケてたんかいな?と思うけど)が 和ませてたよな。

最後 わしも「ええっ~~~~!マジ?」ってTVに向かって言うてもたわ。
この冷静なわしが。(笑)

★うにぴ~
えんけんさんと娘婿とのやりとりが泣けたよな。
ちょっとむちゃくちゃな刑事やったけど。

炎の中に消えてく財前さんの顔がむちゃくちゃ怖かったよな。
あれは 自分らがやってきた事を否定された松雪さんらへの憎しみを感じたわ。
だから ひょとして死ななくて またどこか違うとこで狩ってんかな?思ってん。
樹海で遺体見つからんって 続編ありそうな終わり方するからや~ん。(^^;)
Emiko |  2014.09.06(土) 10:28 | URL |  【編集】

読書感想文、小学生の時大っ嫌いやってんけどな(笑)
今ならいけるかな??(笑)

私も松雪さん家族がいいわ~。
お父さん、ほんまに和んだよな。
最後張り切ってテーブル拭いてるけど、台拭きベチャベチャやし、拭いた後テーブルの上で絞ってるし(笑)エンドレスやん(笑)
ほんまにボケてるんか?って疑問も払拭出来ずやしな。


えんけんさんの場面良かったよな~(ToT)
あんだけ家族と向き合わんかった人が、奥さんの為に仕事辞めてもいいって。
ラスト、冷静なEmikoさんをも狂わすドラマ(笑)
こんだけ嵌まるのはそうそうないやろな。
はっちゃん |  2014.09.06(土) 11:44 | URL |  【編集】

★はっちゃん
今ならいけるで~~~
さすが某店に勤めてるだけあるって(笑)

次のドラマは 湊かなえさんやんなあ?
これまた楽しみ。
榮倉奈々ってのが気にいらんけど(^^;)
だって 顔が幼いんやもん。

またみんなで推理しようぜ!

残りは「昼顔」か。
Emiko |  2014.09.06(土) 11:52 | URL |  【編集】

『昼顔』もブログ書いてやヽ(・∀・)ノ

栄倉奈々な~、顔は嫌いちゃうけど、確かに幼いな。
大人の色気出てきたらいいと思うけど。
はっちゃん |  2014.09.06(土) 13:17 | URL |  【編集】

正直言って、私はそれほどのめり込んで見てなかったというか、 ここで盛り上がったおかげで楽しめたって感じはある。
ただ最後まで見て、あーなるほどなって思わされたんが、家族を開くというセリフ。確かにネガティブ要素が多ければ多いほど
人は家族を閉めるよね、問題を封じ込めるというか。臭いものに蓋というか。
家族を開くということは、問題に向き合うということであり、自分の過ちも認めなくてはいけない。そしてそうするにはけっこうな勇気がいる。でもそうしないことには何も解決せんのだよ、と。だからこの家族を開くという言葉にこのドラマの全てが詰まっている。個人個人がそれを考えないことには、あの夫婦ひと組が死んだところで、なんぼでも同じような事件はおきまっせ、ちゅうメッセージ。というのが僭越ながら私のまとめですw
うに坊 |  2014.09.06(土) 17:56 | URL |  【編集】

★はっちゃん
昼顔 最終回の予想してみよかな(笑)

★うにぴ~
はっちゃんといいうにぴ~
あんたら深いなあ~

他人なら合わんかったら切ればええけど 家族はそうはいかんもんな。
次のドラマも予想しようぜ。
Emiko |  2014.09.06(土) 21:14 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://flawlessemiko.blog72.fc2.com/tb.php/576-baee8694
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |