2017年06月/ 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

DVD&CD

2015年02月21日(土)

娚の一生

チケット買い終わって奈良まで戻り イオンモール高の原で 榮倉奈々さんとトヨエツさんの映画「娚の一生」を見た。

別に2人のファンではないが 地元でロケした映画なので見たかっただけ

感想は トヨエツがエロイ!
この一言につきる。(笑)

物語は 
都会に住んでたが疲れ果てて 祖母の家である田舎に引っ越ししてきた主人公・つぐみ(榮倉奈々)
やがて祖母が亡くなり一人になったつぐみの前に 52歳独身の大学教授・海江田(トヨエツ)が現れ 彼女の家の離れに強引に住む。
最初は 二人の間に距離感があって つぐみは嫌がってたが 徐々に男性に惹かれてくって話。

この男 実は過去につぐみの祖母と付き合ってたらしい。

冒頭で 祖母が男性と 染物を干してある庭で抱き合ってシーンがあるんやけど ラストには ようやく寄り添えてこうと決めたつぐみと海江田が 同じとこで抱き合ってるシーンが印象的やった。
祖母の場合は女性側がかなり年上で 孫であるつぐみの場合は男性側がかなり年上っていうのもおもろい。

とにかく 海江田がエロイけど すっごい的を得てる発言ばっかり。
最初は戸惑うつぐみやけど 次第に生きる勇気をもらい惹かれていく。


予想外に良かった。

話題の足キスシーン。(笑)
あんねん舐めまくったらあかんやろ~(笑)
それより 榮倉さん 足長っ!
で 背高い!
台所の流し台の高さって 基本全国共通やん?
私やと 腰ぐらいやのに 榮倉さんはふともも中半ぐらいの高さやった。
家に帰ってから 流し台の前に立ってみて 比べたっちゅうねん(笑)

それより さらにさらにびっくりしたことが!!

最初に書いた通り 私が住んでる市でロケした映画なので ロケーションの仕事してるいとこがエキストラとして出てた。
たぶん 出てるやろなあ~とは思ってたけど。(笑)
しかも 榮倉さんの親戚役で思い切り身内として参加してた。
トヨエツ演じる海江田の発言で 親戚一同がびっくりする場面やねんけど やっぱ素人やわ。(笑)
いとこのびっくりの仕方が超不自然(爆笑)

よく行く大型店や市役所や病院や知ってる道など 「あ~あこか~」と思いながら見てました。

見終わって家に帰ってきても まだ3時。
朝早かったから 一日がめちゃ長い!
「早起きは三文の徳」と言うけど ホンマそうやわ。
いつもの休みの日だと 朝10時近くまで寝てるので半分くらい損してるな~と思った一日でした。






blogram投票ボタン


人気ブログランキングへ 
スポンサーサイト
17:57  |  映画  |  TB(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://flawlessemiko.blog72.fc2.com/tb.php/630-f6d4e00a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |