2017年05月/ 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

DVD&CD

2015年12月10日(木)

偽装の夫婦 最終回

9話で壊れたから期待してなかったとおり期待したものじゃなかった。


オープニングの氷 一気に溶けたね~~~
氷の中から現れたヒロ(天海祐希)をハグしてるし~~~
もうオープニングで結末わかったやん(笑)

いったいこのドラマ 何を言いたかったのかいまだに理解できないわたくし。
結果 ヒロと超治(沢村一樹)が再婚するなら 保(工藤阿須加)やしおり(内田有紀)とくっつけやんでも良かったんじゃねえ
一年後に再会して やっぱりお互いの存在が気になって 親友として一緒に暮らしていきたい!で良かったんじゃねえ
それだと保・しおり親子・特にゆうちゃんが傷つかずに済んだのに。

もうなあ 超治の自己ちゅー身勝手さには呆れたわ。
ゲイだからヒロとは一緒になれないって保を巻き込んで付き合ったのに やっぱりヒロの事が好きだ!最後には やっぱり肉体関係は持てなかったと言って ヒロに別れを告げようとするし。
もう何なん!この男!

ヒロもヒロでさ~
超治のこと忘れられんくせに それをごまかすように しおり親子と家族婚しようとか言いだしたくせに その準備中に「やっぱり超治と離れたくない~~~」って泣き出すし。
しおり親子はもちろん 準備してた周りの人たちはポカ~ン状態じゃん?
超治とヒロは 自分たちはまわりの人の笑顔が見たい!幸せにしたいからって屁理屈こねてたけど 結局てめえらは周囲の人を振り回して不幸にしてんじゃん!
ゆうちゃんの「ゆうは幸せじゃない!」って言葉が 全くその通りだわ。
そりゃな 生きてたら 特に恋愛に関しては誰かを不幸にするってことは 実際問題なんぼでもある思う。
でもな この2人はひどすぎ!

しおりがヒロのことを大好きなんはわかる。
でも ヒロの方は最初は全くその気なかったやん?
それを子供であるゆうちゃんを巻き込んで ヒロに「家族になって」って言うのは しおりの自己中。
だから しおりが身を引いてくれたのは良かったと 私は思う。
ヒロの叔母(キムラ緑子)が言ってたように しおり親子に「ヒロの生き方を決める権利はない」
でも ゆうちゃんはまだ子供だよ~~~~
理解するのは幼すぎる。
天国から地獄に突き落とされた気分になるわな。
制作者側からしたら あの図書館でのシーンは お茶の間の涙を誘うつもりだったろうけど わたしは茶番劇を見てる気分でした。
涙出るどころか 何この身勝手な状況~~~と笑えてきたわ。
9話でああいう展開にしたのなら くっついちゃダメでしょ~~~~
こういう結末にするんやったら 9話は要らんかった。
ただ それだけ。

それとさあ~ヒロは7話で
超治に対して「身も心も愛してほしい。でも それはムリでしょ?」と言って 出て行ったんちゃうん?
何を今更 身は諦めたから心だけでええって言うねん。
実際 再び同居し始めた時 Hを誘ってたやん!
(ババアにもらったエロイ下着姿 見たかったなあ~)←私の心の声。

救いは 最終回までちゃんとお笑い部分を入れてたことかな。
特にヒロと超治のコント。
口に出すのをためらったヒロが口元押さえて「前歯が折れた」って・・・・(笑)
もう おまえら一生コントやっとれ~~~~と思ったわ。www
テンネン八重子(坂井真紀)は最後までテンネンやったし。(笑)
あの場面で 成功した天ちゃん(佐藤二朗)のマジックに「どうやってやったの?」って!
超治母ババア(富司純子)が 最後にええとこ取り持っていきやがった。(笑)
どうでもええけど あのfacebokもどきの名が「NOW TUBE」って。

結果
「超身勝手で自分の思うままに生きて周りを振り回す最低な男・超治」と しおり曰く「面倒で身勝手な女・ヒロ」のドタバタ恋愛劇だったね。
結局 セックスレス夫婦ってオチだけやん
だって お互いのことを理解できあえる親友ってことなら 婚姻届け出す必要ないし!
しおりが言ってたように「心のままに生きるって辛いよ」のとおり 数年後のヒロは悶々としてるという事実。
数年経っても 男と浮気しまくってる超治。
なんの成長もないやん。
でも 最後のインタビュー場面のヒロと超治 何気にペアルックじゃん!
しっかし 最後のリアルゲイ&レズカップルのインタビュー入れる必要あった?
結局 主人公たちのゲイカップル&レズカップルがまとまらなかったけど ゲイやレズは悪くないんだよってアピールしたかっただけじゃん。


実際問題 天海さんや共演者はどう思ってるんかな?
回を重ねるごとに 嘉門ヒロ公式のTwitterやlineで 嘉門ヒロby天海祐希の発言が少なくなっていったことや 最終回放送日に生番宣しなかったことで なんとなく想像できるけどな。
最後のヒロと超治のインタビュー場面は 沢村一樹と天海祐希のアドリブじゃないかなあ~?

なんやかんや言いながら こんだけ褒めたり批判したり文句たらたら言って 結末はどうなるねんって騒いだりしたのは 脚本家遊川さんの術中に見事にはまったんやろな。(^^;)

8話までは 普段見られない可愛い天海さんが見れたし 今までにない役やったし 何よりおもろかったので 代表作になるんちゃうか~と思っただけに 残念でしたね。
ただ 天海さんの演技のうまさには感心させられた。
表情だけで演技できる女優さんってそうそういません。
それを見事やりぬいた天海さんは やっぱり凄い!
あっぱれ天海さん!
とてもいいものを見せてもらいました。

ただ 結末は残念でした。(まだ言うか~笑)







blogram投票ボタン


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
20:33  |  天海祐希  |  TB(0)  |  コメント(27)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

9話で感じた不満や違和感を最終回でぶち壊してくれるかなとちょっと期待してたやけど、そのままやったな。


8話まではさ、1話1話にメッセージがちゃんとあったし、氷の中からヒロが出られるように応援したりして楽しかったのに、心の声が出るようになったヒロに魅力を感じんくなった。←天海さんの可愛さは破壊的やけど(笑)

心のままに生きる…って自己主張だけして好き勝手に生きる事じゃないよな?
言いたい事は分かるねん。でも人を傷付けまくっといてその言葉に説得力はないわ。


Emikoさんの言う通り、9話でのヒロ・しおりカップル&超治・保カップルは必要なかったと思う。
最終的にヒロと超治がお互いの存在の大切さに気付いてまた元に戻るんなら、そのきっかけに しおりと保を利用せんといてほしかった。
離れて色々あったけど、やっぱり忘れられん、なくてはならない存在!ってだけでいいわ。

そもそも超治が大好きでたまらんかったヒロが、しおりと付き合おうってなる?もうそこがずっと納得できへんねん。
気持ち誤魔化してるの丸分かりやし。
違う男に言い寄られまくって付き合ってみたけど無理やったってベタな展開の方がまだマシ。

保に至っては超治と付き合う決心したのにフラれるってどうなん!?(笑)
保はヒロの本心も知ってたわけやし可哀想すぎるわ。
超治ってちゃらんぽらんやけど人の事はちゃんと見てるし、優しいとこあるのに、これじゃあただの勝手な男としか映らんよな。


で、謎の図書館の場面な(笑)
ほんまに出し物の劇見てるんかと錯覚したわ。
2人の世界に入ってんじゃねぇーよ!って感じ。周りも周りやわ。急にどうした!?って違和感だらけ。
せめてもの救いは結婚式当日の出来事じゃないって事だけや(笑)
花嫁がドレスのまま新郎の元から走り去るとかじゃなくて良かったわ(笑)

2人が好き同士なんは分かるけど、周りの幸せだの笑顔だの言うてるのが見てて何言うてんのかな?って思ったわ。
ほんま、人を振り回した人間の台詞やとは思えんな。


正直、ヒロが言葉につかえながらも超治と一緒にいたいって吐き出した場面は天海さんの演技にヤられて泣いてもうてん。
まさかあの後あんな展開が待ってるとは(  ̄▽ ̄)



とにかく、天海さんの演技はほんまに最高!これに尽きるドラマやったな。
少しずつ変化していく様や、表情は見事で、尚且つヒロがむちゃくちゃ可愛い!(*´ω`*)
8話までは前のめりでテレビに食い入って見てたぐらい、ほんまに楽しかったし、ヒロってキャラクターが大好きやったから、最後2話の雑な感じがほんとに残念やった。


細かい事まだ色々あるけど、Emikoさんがほぼ代弁してくれてるからここで終わるわ(笑)


ヒロというキャラクターに出会えた事、笑ったり泣いたり怒ったりさせてもらえた事は天海さんをはじめ、出演者の皆さまと遊川さんに感謝します。
お疲れさまでした~。
はっちゃん |  2015.12.10(木) 22:11 | URL |  【編集】

●はっちゃん

一晩寝て 無理やり納得しようと努力してんねんけどな(笑)
可愛い天海さんを見れて良かったや~ん 改めて女優天海祐希は素晴らしいって確認できたええドラマやったや~んって思うようにしtんねんけどな。
最初っからむなくそ悪い内容やったらそうでもなかったんやろけど 8話までは笑いあり感動ありと喜怒哀楽が激しかってええドラマやっただけに 残念で残念でしゃあないねんなあ~。

図書館シーンは よってたかって幼い子供をいじめてるような感じしたわ。
あれじゃ まるで聞き分けの無い幼児って感じでさ。
ホントはいっちゃん的を得てるねんけどな(笑)

天海さんはじめ 他の役者さんも配役も良かったよな。
特に 郷田家のシーンが毎回楽しみやったし。

図書館に全員集合はわかってたけど 家政婦まで出てきたのには無理矢理感があったなw

まあとにもかくも いっちゃんかわいそうなんは保くん。
で いっちゃんかっこ良かったのは 文句も言わず バカ男のために去っていった保くんやね

これだけは 満場一致は間違いないw
Emiko |  2015.12.10(木) 22:53 | URL |  【編集】

●さよならヒロ

みんな、このドラマをすご〜く愛してたんだよなあ。
天海さんやキャストのお芝居に引き込まれて。天海さんの演じるヒロが愛おしくて。ヒロと天ちゃんの回は何度リピっても号泣もん!だからこそ、雑になった感の9.10話が残念で仕方ないんすよねえ!
とはいえ、ホントに今回のヒロは天海さんの演技の幅や魅力満載!ホントに素敵なキャラクターでした。ありがとう、そしてさよならヒロ。
tomomi |  2015.12.11(金) 03:52 | URL |  【編集】

●tomomiさん

そうそう どうでもよかったり ただ天海さん好きだから内容なんかどうでもええよ 見れただけで~~~~って ノー天気な人やったら もっと楽に見れたんやろけどな(^^;)
アイドルじゃあるまいし 内容あってのドラマだから不満出てくるんよな これはしゃあない。
ヒロと天ちゃんの部分は4話やったな。

ヒロはキャラクターとしては最高やったね。
今後こういう役いつ見れるんかな?
Emiko |  2015.12.11(金) 07:47 | URL |  【編集】

ラスト、数年後という設定のシーン。ヒロが、というか天海さんがものすごく自然で、あれもう演技じゃないっしょという感じなんだけど、悶悶としながらも開き直った?というか達観した?というかそんなヒロを演じてたんだろうな。上手いね。すごく上手い。さすが!

でーも、無理がある。(笑)
天海さんの演技云々じゃない、現実問題としてあの結婚には無理がありすぎるゎ
レスだけじゃ済まされない。だってだんなはお外ですっきりして帰ってくることもあるかもしれないわけで、ヒロだけ一生ないんですか。それはないでしょー。そりゃまあ外で浮気してる相手が自分と同じ女なら嫉妬しまくるところ、相手が男であればこれまた話が違うわけで嫉妬の度合も変わってくると思う。それでもやっぱりそんな不公平な状態で長く夫婦生活やっていけるのか甚だ疑問。ハグだけでそないに何年も騙されますかいな!!!...... とおもうわけです。

あとのことはもう↑でみなさんが書いてくれました。
心のままに生きたらこーんなに身勝手で人振り回して人泣かせて自分らだけとっとと幸せになりましたって話しね。
どだい、心のままに生きるなんてリアルじゃほぼ無理だからねえ。でもだからこそ世の中平和に、少なくとも表面的にはね、やりすごせてるんじゃないか。みんななにかしら胸のうちに飲みこんでる言葉があってこそよね。

あーぁ、でもなんだかんだで楽しい二ヶ月間だった。終わってさみしいな。
ひさびさに蒼の乱でも見っかな。(笑)
うに |  2015.12.11(金) 08:20 | URL |  【編集】

私も何回も、ヒロが幸せなら、天海さんも可愛いしそれでいいやん!って思おうとしたし、実際考えがグラグラしてたけど、やっぱり不満とモヤモヤは解消されへんわ。

そうそう、最初から「なんじゃこれ?」なドラマなら割り切って見れたのに8話まで最高に楽しんでたからその分、残念さと裏切られた感があるねんな。

私も郷田家大好きやったわ~。
それぞれの役者の魅力とキャラクターが光るいい場面ばっかりで。
4話の天ちゃんとの場面(プールの後)と8話の郷田家での4人の掛け合いが一番好きな場面やわ。
要所要所に挟んでくる笑いの場面で爆笑しまくってたし。

あ~振り返って楽しんでた自分の気持ちを思い出すと、最終回後の気持ちとの差に悲しくなる。。
台詞の一つ一つに説得力があって、心に響いてた8話までと、ラスト2話って同じ人が脚本書いたと思われへんほど。

結局、色んな形の夫婦(愛)があってもいいよね。って事が言いたかったわけやん?
その為にゲイやレズを個性として描く事で敢えて浅く捉えてたのに、ラストの本当(?)のカップルのコメント入れ込んできたりさ、なんかちょっと違うような、、。
少なくともヒロ・超治カップルは上手くいくのか甚だ疑問。
また同じ事繰り返すんじゃ?と思ってまう。

ゆうちゃんには周りの大人を反面教師として力強く生きていって欲しいわ。
しおりにもヒロにも、ラストは皆に振り回されて可哀想に。


保は次付き合うとしたら男と女、どっちやろう(笑)
はっちゃん |  2015.12.11(金) 12:58 | URL |  【編集】

はっちゃーん。
ラストに関するご意見にはげどー。
結局ノンケ同士引っつけておいて、あのラストは、、ちょっとイラッとしたw

保くんの行く末は、どうだろね。
ノンケに戻っていいんじゃない。
たまたまある同性を好きになることによって、その人とならという条件付きのような形でゲイ、レズビアンに転向した人を何人かしってるけど、別れた後は元に戻るケースもあるよ。もちろんそのままGo!!もありだけど。
いっそバイでぶいぶい人生謳歌するとかw
うに |  2015.12.11(金) 17:07 | URL |  【編集】

●うにぴ~

ラストのインタビューシーンは完全にアドリブやろ。
だって 天海さんってインタビュー受けるとき よく腕組むやん?
だから間違いないわ

特別なハグだけでは 絶対我慢できんよなあ?
ヒロの場合 25年前に超治に捨てられてから 男の人と付き合ったことないみたいやから 我慢できるんかな?
それにしても 超治だけ外で発散させてるって 納得いかん!!!

Emiko |  2015.12.11(金) 18:50 | URL |  【編集】

●はっちゃん

いっちゃん可哀想というか気の毒なんは 保くんだよな。
酒飲んでやなやってられんわな。
今後ええ男捕まえて 超治の前に現れたれ~~
結局 ヒロと超治のカップルのために 保としおりは利用された感じ。
まあ しおりの場合 自業自得やけどな。(^^;)
ヒロに「家族になって」ならまだしも 子供に「パパになって」って言わせるのは変やろ。

続編ないやろけど 大人になったゆうちゃんが バカップルに復讐する物語を見たい!w
Emiko |  2015.12.11(金) 18:55 | URL |  【編集】

●うにぴ~

結局 ヒロと超治はノンケに戻って 普通どおりの結婚したわけやけど それはそれでええとしても 超治が相変わらず浮気してるってのが納得いかん!
一体 どっちやねん!って言いたいわ!

ヒロはそれでええって言うてんねんから構わんけど 悶悶としてるってのも変。
そんなん最初っからわかってるやろ~!
Emiko |  2015.12.11(金) 18:59 | URL |  【編集】

www
ヒロとちょうじ、二人ともがノンケにもどったわけじゃないけどね。いやしかしわたしも上で、ノンケ同士引っつけておいてってなこと書いたのよ。ちゃうやん、もうややこしわーー
つまり、何だかんだいいながら異性カップルでハッピーエンドにしておいて、、、ってことね。

結局ゆうちゃんとたもつくん、この二人には幸せにんsってもらいたい、というのが我々の
オチ!?笑
うに |  2015.12.11(金) 19:44 | URL |  【編集】

Emikoさん&うにぴ~

そうやねん、結局男と女。でも超治はやっぱり男が好きで外で発散。。なんじゃそれ?やんな。
フォロワーさんが、「浮気しまくるけど本当に好きなのはお前やって言うて、同じ事繰り返すそこらの男となんら変わらん」って言うてたわ。まさにその通り!
しかも浮気相手が男やからこれまた複雑。
もうさ、なんやねん!って感じ(笑)

できれば保はもう女と付き合って欲しいけどな。
超治の影響から解放されてもらわな、ほんま可哀想や。


今度はゆうちゃんがヒロみたいに心閉ざして張り付き笑顔で生きていくってドラマでもいいかな(笑)
誰が氷を溶かすのかは不明。

復讐っていうてもあと20年も経てばヒロと超治は65歳やで(笑)
はっちゃん |  2015.12.11(金) 21:41 | URL |  【編集】

●うにぴ~&はっちゃん

一応 男女として普通どおりに結婚したんやからノンケア扱いでええやんw

ゆうちゃんと保が将来結婚ってのはどう?(笑)
その頃には保は中年のおっさんになってるやろけど(笑)

Emiko |  2015.12.11(金) 21:53 | URL |  【編集】

納得のいかないラストだっなぁ。モヤモヤ残る。
幸せにしたいと言いながら周りの人間あれだけ傷つけて。超治最低!
言ってることとやってることが全員違うね。
最後は浮気してるとか。はぁ?と呆気に取られたわ^_^;
1番かわいそうなの、ゆうちゃん。
DVの父親を持ち心を閉ざし、母はレズビアンになりそれを公開されいじめられて。
それでも大好きなヒロが家族になってくれると喜んだのに結婚式の直前で幼稚園時代の園長にヒロをとられ、寄ってたかって大人たちが説得って恐ろしすぎる。トラウマになったな。
ヒロの行動もよくわからん。
優月 |  2015.12.12(土) 02:45 | URL |  【編集】

全然の間違いね。

8話で終われば良いドラマだったのに
残念だわ。
なんか9.10話以降、沢村さんの演技がおかしいし。
なんか前の超治と違うんだよな。
世界旅に行ったからかもしれないけど笑
それにしても金あるな。
ヒロにも300万ポンと貸せるし、マンション持ってるしフリースクール作れるし(笑)
優月 |  2015.12.12(土) 02:49 | URL |  【編集】

ごめん(笑)

全員でなく全然の間違いってことね(笑)
優月 |  2015.12.12(土) 02:52 | URL |  【編集】

●優月さん

久しぶり~~~~~

ホント ゆうちゃんがいっちゃんかわいそう。
絶対 まともな大人になれんで。
説得してた周りの大人たちも 「かぞく」って強調してたけど そないしょっちゅうゆうちゃんのこと気にかけてられんし。
大人になったゆうちゃんを見てみたい。(笑)

超治 25年前にも確か世界一周してたやんなあ?
二回も世界一周する金持ってるとも思えんけど~~~~

8話までは神ドラマやったのにな。

役者さんたちがええ演技してただけに ぶち壊した感があって残念!
Emiko |  2015.12.12(土) 10:57 | URL |  【編集】

ご無沙汰していますが、いつもお邪魔して楽しませてもらっています。ありがとうございます。

偽装の夫婦
 嘉門ヒロという役が成り立つのは、天海さんだから~だと思って、ずっと見てました。
ファンだからそう思っていたのかなぁ~世間の人も多かれ少なかれそうだったのでは~と思うのですが~。

素顔の天海さんは(どこまでを素顔といったらいいのか、知らない顔ももっとあると思うけど)、若い頃からのいろいろな経験からぶれない確固たる考え方、生き方を持っておられて、そしてそれがとってもかっこいい人であり、その生き方が人を惹きつける~
だけど事、恋愛に関しては、いつかのグータンで言っておられたように、恋愛年齢、お子ちゃまなところがあるのではないかと~
あの年齢でいくらドラマでも、超冶とヒロのやりとり、ヒロの超冶に向ける切ない思いって~まだまだ恋愛初心者の淡い思いのようで、あれを他の同じくらいの年齢の女優さんがしたら、いくら演技抜群の人でも「何言ってんの~いい年して~」となるような~少なくとも私はそう感じてしまうような気がします。(天海さんに演技力がないと言っているのではありませんよ~誤解なきよう)解ってもらえるかな~。

全話見て、納得のいかないところはあるけれど~
自分が本気を出したら周りの人を不幸にすると思っていたヒロが、超冶のヒロの力を信じる後押しで、しおりさんとゆうちゃんを2度も助け、保くんの窮地を救い、八重ちゃん、天ちゃんも・・・・・周りの人の幸せに一役買ったことは事実で・・・
少しずつ心の声を出すことができるようになったとはいえ、自分の為には本気を出すことはできていなかったヒロだと思うんです。
8話でも、自分の思いは伝えたけど、超治と離れたくない思いに本気は出せないままの再出発だったのでは~

だから許して~というわけではないけれど、周りの人を傷つけてしまうことも十分わかっているけれど、押さえられない思い「やっぱり超冶と離れたくないの~」という、唯一のヒロの自分のための本気を許してあげて~という思いで見ていました。

ヒロと超冶なら、通してしまった我儘を挽回する思いを肝に命じて、いつか保くんが言っていた「ヒロさんを大切に~」を貫いて、2人の時間を歩いていってくれると思えたんです。なのに、時々浮気しているとは“許さんぞ~超冶”という思いですが(笑)

皆さんの盲目にならない天海さんへの”愛”を感じるコメント、共感させてもらっています。

べんじー |  2015.12.13(日) 01:20 | URL |  【編集】

ベンジーさんのコメントを読んで。

「唯一のヒロの自分のための本気を許してあげて~」←この気持ち、物凄い分かります!
でも、だからこそ素直にヒロの幸せ、選んだ道を心から祝福する為にもあんなに周りを傷付けて欲しくなかったんですよね~。
傷付けるにしても相手が相手すぎるし。
しおりと保じゃなければ、全然関係のない人ならここまで不満に思わなかったかと。

やっぱり9話(しおり・保とくっつける設定)は不要!これに尽きますな。


ヒロは天海さんじゃないと成り立たないのはこれはもう絶対。
今回ので改めて実感したけど、コミカル、悪女、知的、闇を背負ってるよな役、色気のある役、可愛らしい……どんな役でも説得力がある。(個人的に無理なぶりっ子は残念やとは思うけどw。可愛くしようってのでなく、自然と出てくる可愛らしさが抜群)
役者として無色透明で、どんな役にでも染まれる感じ。
次の映画はどんな感じかなって凄い楽しみ(*´∀`)

あ、また長くなった(笑)これでやめとこかな(笑)
はっちゃん |  2015.12.13(日) 10:13 | URL |  【編集】

●べんじーさん

久しぶり~

あんた鋭いわ!(笑)

確かに ヒロと超治はいろんな人を助けてきた。
(超治はアイデアで行動はヒロやけど)
あれ?男女逆転してへん?(笑)
過去のヒロは本気出したら周りを傷つけてきたから 超治のことに対しても本気出したら傷つける思ってた言うけど 本気出したらしおり親子を傷つけたって矛盾になるけど(^^;)

だから この二人は本来はうまく行って幸せになるべきやねんけど 超治は浮気してるし ヒロは悶々とした毎日過ごしてるって結末があかんわ~
それでも ペアルックやったし それなりに幸せなんやろけど なんか婚姻届け出したのが 武器みたいに思えてならん(^^;)
しかも二回目やん?
Emiko |  2015.12.13(日) 11:22 | URL |  【編集】

●はっちゃん

やっぱ9話な・・・(笑)
もうこれしかない!

天海さんって 恋愛慣れしてないうぶ?な女性をやらせたらNO.1ってことが このドラマでようわかったな(笑)

偽装の夫婦始まる直前に放送された「私という名の変装曲」とのギャップがすげえ~
とても同じ人が演じてるとは思えん。
緑子さんも(笑)

やっぱ 女優って凄いな。

Emiko |  2015.12.13(日) 11:27 | URL |  【編集】

Emikoさん

“鋭い”って褒め言葉ですか?(笑)
褒め言葉だととって、いい気になって、もう少し思ってること言っちゃっていいですか?てか、もう言おうとしてるけど(笑)
このドラマ、こんなに皆にいろいろな感情を抱かせ、考えさせ~それが“狙い”だったんですよね~きっと、多分~いえ絶対に~
今の世の中、自分勝手な人も多いけど、傷つく事、傷付けてしまうかもしれない事を怖がって、人と関わろうとしない人もいっぱいいる。だからそんな事、恐れずに一歩踏み出してみたら~傷つけることがあっても、思いやりを持って接すればいつか分かり合える。その過程がしんどくて、元のヒロのように生きている人が増えていると私は感じるのです。
だからあの図書館の場面は、あの内容じゃないとダメだったんじゃないかと~
「ゆうちゃんを傷つけて、どうする?そこまでしてその選択するの?あんたら~」と・・・。
そしてゆうちゃんが子どもじゃないとダメだったんですよ~これがいい大人だったら、まあそいうこともあるよね~と流してしまうもん!!私を含め視聴者は…。

もうひとつは、あのシーン、ドラマで時間がないからああいう風になったけど、本当はたくさんの時間をかけて、いろいろなエピソードが起こった時に、いろいろな人の葛藤の気持ちと同時に、ヒロと超冶がもたらした結果を受け入れようと悪戦苦闘し、ゆうちゃんを含め皆が幸せになれるように、関わろうとする良い意味でのおせっかいな人の凝縮した人間模様なんじゃないかと~ヒロも超冶も葛藤してるだろうし~だって、8話まであんなに周りの人の事、ほっておけない二人だったのだから~。

現実の天海さんなら、天海さんがヒロの立場なら絶対に、あの選択はしないでしょうね~言い切れますよね。いつも周りの人の事を思いやって生きてる気遣いの人だから~。結婚してひとつ屋根の下に一緒に暮らせば、気を遣い過ぎて自分がしんどくなる!というより、その雰囲気が相手をしんどくさせてしまうと考える人だから~。
私、偉そうだけどその点、天海さんに「もっと我が儘になっていいのに、もっと自分勝手に生きていいのに~と思う事があります。それは我が儘というより、甘えるという言葉の方があてはまるのかな~?
でもいろんな選択を繰り返して生きてきた結果が今の天海さんで、そんな天海さんだからこそ“好き”なんだし~と複雑です!!
このドラマ、究極に天海さん大好きな遊川さんの天海さんへのメッセージかな?と考えたり~。
等身大のドラマと捉えると中々難しいけれど、訴えたいものを誇張して表現しているのかな?とか~。
女王の教室も極端すぎる表現だったけど、だからこそ伝わったメッセージもあったと~。

おせっかいおばさんとしては、天海さんがありのままでいられるパートナーと出会って、デレデレな天海さんの“照れ笑顔”見て見たい!!と願っています。絶対ないよね~パートナーと出会ったとしてそんな素顔、私たちに見せる事~。

今後、天海さんにしてほしい作品、“眠れぬ真珠”という石田衣良さんの小説で、吉田まゆみさんが書いているコミックの“内田咲世子”という女性を演じてほしいなと。

ホント、長々とすみません!!いつも思ってること、書いてしまいました(笑)
べんじー |  2015.12.13(日) 22:54 | URL |  【編集】

●ベンジーさん

またまた鋭い!

このベンジーさんのコメント読んでたら なんやそんなに悪くなかったやんって思ってもうたわ(笑)

ドラマだから限られた時間内でってのはしゃあない。だとしたら 最後のゲイたちのリアルインタビューを削って ヒロ超治以外の いい大人たちがあれからどうなったかを見たかったわ。
大人たちに説得されたゆうちゃんが数年後どういう生活してるか・・・とかな。
ヒロたちとどういうふうに関わっているのか・・とか。

確かに遊川はんは ゲイ&レズがテーマじゃない 家族・人間がテーマって言ってたしな。

わたしゃ単純やから 氷の中から出てきたヒロは自己チューなエロ女やったってしか見れんかったわ。
腹立ち過ぎて(笑)

実際の天海さんは ヒロと正反対だと一見思うけど 実はよく似てるかもw
オクテな部分でな。
でも ヒロみたいな結末はせんやろけどな。
ってお前見たんかい!って言われそうやけどw

「眠れる真珠」って なんかで聞いたことあるかなあ?
若い男と恋愛するってやつじゃなかったっけ?
今度 ブックオフで探してこよ。

思ってること書いてくれてありがとう。

お蔭でちょっと最終回の見る目が変わったかも。w
Emiko |  2015.12.13(日) 23:17 | URL |  【編集】

ベンジーさん!!!す、凄いです!!
私もモヤモヤが晴れた気がします!!
脱帽!いや、もう脱毛ですわ!(笑)

なるほど、遊川さんの戦略にまんまと、ほんとにまんまとやられてたんですね(笑)
いや~かなり踊りましたよ!踊り狂ってました(笑)
周りの人を傷付けてなんやの!って怒りは、狙ってそうしてたって事ですね。
そう考えるとほんと納得というか、深い!深いです~遊川さんもベンジーさんも。
もしかしたら、ラスト2話は、振り返る事がないかもな~なんて思ってたんですけど、お陰でまた見れそうです。

最終回のあの場面にこそ遊川さんが本当に伝えたい事が詰まってたんですね。
あの場面が違和感だらけで台詞がちゃんと頭に入ってきてなかったので、また見てみます!
なんか、ありがとうございます(*´∀`)


女王の教室もそうですが、○○妻もラストで凄い物議をかもしてましたよね。
逆に私はあのラストは自分なりに解釈してたので、なんで皆そんなに怒ってるのかな?って思ってたんですよ。
もしかしたら、今回はヒロのキャラクターに力を入れて見すぎてたのかもです。

このベンジーさんの言葉、モヤモヤしてる他の天海ファンにも読んでもらいます。
もしかしたら光が差し込むかも☆


天海さんの生き方、前にテレビでも他人に甘えられないって言うてましたもんね。
鶴瓶さんも、天海さんは凄い気を遣うって言うてましたし。
今さら生き方は変えられないでしょうし、そんな事、他人から、ましてや一ファンからとか大きなお世話でしょうけど(笑)
私も、この人!!ってパートナーに出会えて照れてる天海さん見たいです!(笑)
どこかには居そうですけどね、気を遣わなくていいんだって思える人が。
はっちゃん |  2015.12.13(日) 23:44 | URL |  【編集】

●べんじーさん

あんた脚本家になれるわ。(笑)

わたしも気分良く9話と最終回見れるわ✌✌

ホンマありがとう
Emiko |  2015.12.14(月) 00:05 | URL |  【編集】

Emikoさん、はっちゃん!!

思い切って出してみた”心の声”に付き合ってくれて、ありがとうございます。

こんなふうに「なんで?」って怒ったり考えたり、感情を揺さぶること、最近物忘れが多くなったかな?と思ってる私みたいなおばちゃんには必要で、このドラマはそんな事でも一役かってくれていたのかな・・・と。

中々、天海さんの事、一緒に語れる人、私の周りにはいないので、とてもうれしかったです。
また、皆さんと、天海さん談義させてくださいね・・・
ありがとうございました。
べんじー |  2015.12.14(月) 04:27 | URL |  【編集】

●べんじーさん

今回は本当にありがとう 感謝!

これからもまっとうな意見&感想 よろしく~
Emiko |  2015.12.14(月) 08:10 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://flawlessemiko.blog72.fc2.com/tb.php/692-7500b687
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |